国産GPS「みちびき」の精度実証実験

美人すぎる屋根の修理の美の秘訣 > > 国産GPS「みちびき」の精度実証実験

国産GPS「みちびき」の精度実証実験

2016年4月11日(月曜日) テーマ:

鹿児島県の種子島で国産のGPS衛生「みちびき」の精度を確かめる大規模な実証実験が行われたそうです。
現在、カーナビなどで使用されているGPSは米のGPSを補完する目的で2010年9月に打ち上げられてものだそう。
実験は誤差を1メートル前後に縮小できることを確認し、将来は観光や輸送業のほか、避難救助や広域災害時の情報提供への活躍も期待される。
GPSは何度かルート案内で利用はしていますが、実際に歩いている場所とルート案内の場所が一致しておらず、結局目的地がお店であれば電話連絡で、そうでない場所なら交番などで聞くのが流れでした。
時代は進むものでそういった機能もかなり改善されているとは思っていましたが、さらに正確なものが出てきたようで。
方向音痴な私は初めて行く場所は前日から地図とにらめっこかなるべく駅から近い場所で済ませられるのを希望してしまいます。
実際、にらめっこした割には現地に到着してみたら方角すらわからなくて迷子になることが多いので。
できればこの先、もっと正確なルート案内がいち早く発表されることを祈っています。
こちら(⇒カードローン 来店不要)で書かれていますので参考にして下さい。



関連記事

改善したい腰の痛み

改善したい腰の痛み

2018年6月14日(木曜日)

ダイエットのモチベーションを上げるということ

ダイエットのモチベーションを上げるということ

2018年5月26日(土曜日)

肌の透明感をキープする新陳代謝

肌の透明感をキープする新陳代謝

2018年5月22日(火曜日)

大人ニキビできる前に対策

大人ニキビできる前に対策

2018年5月 9日(水曜日)

古い家屋を解体するまでの流れ

古い家屋を解体するまでの流れ

2018年4月16日(月曜日)